【セッション受講者の声】優しくも厳しいセッションが力に!(千葉県在住、外資系IT企業勤務 T・Nさん)

千葉県在住、外資系IT企業にお勤めのT・Nさんより、継続セッションへのご感想をいただきましたのでご紹介します。

 

「セッションに対する印象を教えてください」

とても優しく包み込んでくれるようなセッションかと思えば厳しく奮い立たせてくれる。そんな優しさと厳しさのバランスが取れたセッションを進めてくれます。

コーチは穏やかに見えて、鋭く観察されていて、私が逃げたい事でも逃がさない強さをお持ちで立ち向かう際は一緒に応援してくれます。

 

「セッションを受けてみていかがでしたか?」

セッションを受ける前は、続かない理由やできない理由を並べていましたが、セッション後はどうやってらできるか?と考えるようになり、まずは一歩踏み出してみようと思えるようになっていました。

継続して行動することは一人だとしんどく感じる事が多いため、コーチに定期的に後押ししてもらい進めているのはとても安心できます。

 


T・Nさん、ご感想ありがとうございました!

T・Nさんに「コーチに求めること」をお伺いすると「チャレンジを見守って欲しい」とおっしゃいました。これってすごいことなんです。結局コーチと組んだとしても実際に行動するのは自分自身ですが、それを理解された上でコーチからの視線で自分のパフォーマンスを引き上げるという使い方をされています。

セッションでは思考の整理や、本当に大切にしたいこと、資質を活かすことに焦点をあてサポートさせていただきました。長く管理職を務めてこられご自身や目標の管理についてはひとりでも問題のないT・Nさんだからこそ、コーチをつけることで一気に加速されたのでは、と感じています。

これからも応援しています。